しまりすのミュージックワンダーランド

しまりすミュージックホール&ギャラリーから発信する
施設情報&講座情報の他、音楽や美術に関する事柄を中心に
見たこと、聞いたこと、発見したこと、楽しかった事などを語るブログです

楽しい&美味しい

7月12日「わこクラシックサロン」(乃木會舘)ご報告

2016年7月12日(火) メゾンブランシュ(乃木會舘)
『わこクラシックサロン 木漏れ日に輝くエメラルド・グリーンの音色』
〜二胡、ピアノそしてエレクトリック・ギターの色彩〜

カニ・タマゴ・ご飯に役割分担された?楽しい音楽チーム (^▽^)
「天津丼トリオ」(太田久遠・久保肇・山口昌子)で出演して参りました。

20160712-1


ご来場下さいましたみなさま、どうもありがとうございました。

nogi-6


おかげさまで、3年目=3回目の出演となりました今年は特に大盛況〜〜!!!
会場は満席で、追加席も出動。100名様以上のお客様でビッチリ埋め尽くされました!!!

nogi-1


今回のあたらしい試みとして
日本の代表する作品「荒城の月」や「春の海」、アンコールでは「ふるさと」を演奏。

“伝統音楽の振興と国際交流”
がテーマとなっている「わこクラシックサロン」なので、そこに重点をおいて選曲をしてみました。

中国の素敵な作品は、太田久遠さんの素晴らしい演奏でたっぷりと奏でられました。
日本と中国の架け橋的な映画「ラスト・エンペラー」のテーマ曲も、今回、はじめて取り入れたのですが、なかなかの手応えがあり、重厚な仕上がり!!

nogi-2


かと思えば(笑)
「春の海」の作曲者・宮城道雄さん 没後60年。
社会現象になるほど全世界を湧かせたビートルズ 来日50周年。
それら記念すべき年を迎えている方々の代表曲を、久保肇さんがエレクトリック・アコースティック・ギターで彩り豊かに素敵に奏で、音楽に新風を吹かせておりました!!

nogi-3


かと思えば(笑)
純粋なクラシック・ピアノ曲もあり、ショパンの幻想即興曲が会場にこだましたり!!

nogi-4


かと思えば(笑)
クラシック系の音楽、ラテン系の音楽、フュージョン音楽、映画音楽などで盛り上がりつつ
楽しい時間は過ぎて行きました。

nogi-5


来年もお声が掛かりますように ♬

中国の伝統楽器・二胡、現代を代表するカッコいぃ楽器・エレキギター、どの時代にも彷徨えて臨機応変な楽器・ピアノ。
まったく異質な楽器同士を、まったく違和感なく融合させて演奏してしまう類い稀なプロ集団!(笑)

『天津丼トリオ』

次回は、12月25日(日)17時開場/17時30分開演
毎年恒例、しまりすミュージックホールのクリスマス・スペシャルでの演奏が決まっております!!

3335


今からご予定いただけましたら、とっても&とっても&とっても嬉しいです。
ぜひ、どうぞよろしくお願いいたします!!!

20160712-2

クラフトバンド手芸講座(しまりすアートクラブ)

しまりすミュージックホール&ギャラリーでは、アートでマニアックな、何かと役に立つ講座(笑)が、現在5つ、開かれています。

そのうちの1つが
『クラフトバンド手芸』 第1&第3水曜日 10時15分〜12時15分

IMG_3162

この写真は、トイレットペーパー入れ!(笑)
あの無機質なロールが、ここに入れただけで・・・

可愛い〜〜〜!!!\(^o^)/

お手洗いが素敵になるのです。
なにやら評判良く、ご注文もいただくようになり、今や大好評〜〜〜!!!

講師の中村佳子先生です。

PC060743

オリジナルな創作力があり、うわさでは、最近、ある楽器のケースを考案中だとか!


6月23日(木)〜27日(月)までの期間、しまりすギャラリーで『アートクラブ夏の作品展』が開かれます。
かごやバッグなど、いろいろな作品が並びますので、どうぞ観にいらして下さい。

クラフトバンドは、段ボールを再利用したエコヒモを使って編みます。
結構丈夫。大丈夫!!! (^0^;)
講座では、体験も出来ますので、やってみたい!!!と思われる方は、ぜひ、お問合せ下さい。


《そのほかのアートクラブ開講講座》
★ウッドバーニング(焼き絵)  第1&第3火曜日 13時〜15時
★英語も学べる美術めぐり  第3水曜日 14時〜16時
★着物リフォーム 第3金曜日 13時30分〜15時30分
★ウクレレ 第1&第3土曜日 10時〜12時

《おまけ》
★コールしまりす(合唱) 毎週金曜日 10時〜12時

お問い合わせ:ミュージックワンダーランド Tel 044-988-9188

パリご報告&クリスマスお知らせ

もうすでに、2ヶ月近く前になりますが・・・

行って参りました。
パリっ!!! \(^^@)/

101


写真の上は、凱旋門とサン・ルイ島からみたシテ島。
写真下は左から、朝のエッフェル塔、ノートルダム大聖堂の南側、演奏会を寝ながら聴いた(笑)サント・シャペルの内部。


演奏もしてまいりました!!!
オール・ショパンプログラムのリサイタル(写真左)と、ツアーのアシスタントでご一緒下さったギタリスト・久保肇さんと一緒にフェアウェルパーティ(写真右)

103


素敵な場所、景色は一生の想い出になりました!!!

写真は、パリ・オペラ座(左の上下)、一人で散歩中に撮ったチュイルリー公園(右上)、ショパンの眠るペール・ラシューズ墓地入り口のお花屋さん(右下)。ここでバラを買ってショパンのお墓に手向けました。

102


心に刻まれたさまざまな感動や出来事、素敵なこと、楽しかったこと、感傷的な気持ち、歓びなどに溢れていた日々は、今年の最大の出来事となりました。

『ショパンを巡る旅』と銘打って海外へ3回ほど旅をしてきて、ショパンの臨終の地となったパリ旅行は、何か私自身を大きく変えた、特別な旅となりました。

すべてに感謝です。
どうもありがとうございました。

さて、その感動を胸に、いよいよ、今年のファイナルっ!!!
まもなく、クリスマスイベントへと突入です!!!

12月24日(水)『Merry Christmas スーパースペシャルコンサート 2014』
19時開場 19時30分開演
ご入場:ご予約 4,000円 当日 4,500円
出演:太田久遠(二胡) 久保肇(エレキギター&アコースティックギター) 山口昌子(ピアノ)

20141224


ご予約受付中〜!!!
が、すでに、あと10席を切ってしまいました!!!
まもなく、残席争奪戦!になりますっ!!!(笑)
お申し込みは今すぐお電話でっ(笑) ミュージックワンダーランド 044-988-9188
お待ちしております!!!


コンサートにいらした方は、下記の展示会もご覧いただけます!!!

20141221




さらに、28日(日)には、私(山口昌子)のピアノの生徒さん達による『2014 弾き納め会』コンサートも13時30分より、しまりすミュージックホールでおこなわれます。こちら一般公開。小学生から大人の方まで、ご出演。皆、素晴らしく上手です!(笑)
こちらも是非、お聴きとどけ下さい。

それでは、素敵なクリスマス&年末になりますように・・・ (^^)/

10月と11月の出来事!!!

ものすごくご無沙汰してしまいました ヾ(≧∇≦)
毎日、めまぐるしいほど、ナイスっ!な日々です!(笑)

ざっと振り返ると・・・

10月14日に『鶴見ラバーソウル 23周年記念パーティ』にて、百恵ちゃんなどを歌うにあたり、カラオケに通い、かなり高得点 ヾ(^v^)k
イェ〜ィっ!

NEC_0755
 

11月1日〜6日までは、麻生区文化協会・美術工芸部門の「美術工芸展」、11月7日〜12日までは、本ウッドバーニング協会「関東支部展」に、ウッドバーニング作品を出展しました!
大好評〜〜〜(笑)

NEC_0788


11月10日は、ピアノ伴奏でお世話になっている津田山コーラスの演奏会。ドラゴン登場場面では「展覧会の絵」からもちょこっと拝借して演奏したり、全編、楽しく弾きました!
団員さんも、2年間の練習の成果を、皆さま、遺憾なく発揮されましたっ!

NEC_0786


その間、ウクレレを練習したり。
一緒に練習した仲間の一人。裕子ちゃんと、しまりすミュージックホールでパチリ!

NEC_0734


じゃ〜〜〜〜〜〜〜ん!!!
そして、そして ヾ(≧∇≦) そして、そして、そして!
行って来ましたっ! じゃ〜〜ん!!!
『ポール・マッカートニー』東京ドーム!日本公演っ!
11月19日(火)東京公演3日間のうちの二日目です〜 ヾ(≧∇≦)
素晴らしいっ!

NEC_0813


そんな、興奮覚めやらぬ、11月です。
他にも、書ききれないほどの嬉しいこと、楽しいことがたくさんありました。

実は、最終日30日(土)には、鶴見ラバーソウルにて『フリー・アズ・ア・バード』という、ビートルズのロックバンドで演奏デビュー!?!という、大変なオオゴトがっ!(笑)
そのお話は、また後日! (゚∀゚)v

2013年GW(5月2日〜6日)

いつもながら、たいへんご無沙汰しておりました。
充実&超ハードな4月を無事に終え、5月、充実のゴールデンウィークを過ごしました。

4月は、会社の決算確定申告の提出締切日と、しまりす「ニコニコ3Days」演奏会&展示会が月末に集中。毎年、おおわらわ。ピアノの練習と、会計ソフトと難しい税務書類を照らし合わせての格闘が常に同時進行。その他、しまりすオリジナルツアーの段取り作りにパンフレット作成。
分刻みで、必死にこなし、ついには・・・やったぁ〜〜〜!!! ムリヤリながらも、全編制覇っ!!!
4月はそういう月でした。

さて、そうした開放感も有り、5月2日(木)から大阪へ。
遊びに行ったわけではありません。ちゃんと仕事っ!! 仕事っ!!! 仕事ですっ!!!!

Osaka-work

上が証拠写真。大阪ヒルトンプラザ9F。
学習会のオフィスへおじゃまし、濃〜い打ち合わせをして参りました。来年3月、パリ(演奏会付)ツアー「ショパンを巡る旅」最終回。こちらを決行すべく、計画中〜!

その大事な用事を終え、夕方は、大切な友人の奥様の追悼、という更に大事な時間を迎えました。
フェスティバルホールに行き、奥様が観るはずのコンサートの席で、ライブをみせていただいて、その後、たくさんのお仲間と一緒に、亡き奥様へ歌を届ける、という心のこもったライブにご一緒し、ピアノを弾かせていただきました。

Osaka-fes

DSC_0057


(その他にも、お仲間のバンドに混じって、たくさん歌ったり弾いたりさせていただき、大盛り上がり!)

Osaka-off


翌日は奈良へ。奈良はスゴイっ!教科書が現実にっ!(笑)
ということで、平城京跡に参りました。小野妹子の乗った遣唐使船の復元前でパチリ。

Nara-fune


さらに、昔ながらの大名所! 大仏殿の前で、パチリ。

Daibutsu


たくさんのお土産は・・・左から、三笠焼、大仏ジュース、大仏プリン、くず餅、柿の葉寿司!

Nara-miyage

思い切り美味しかった「大仏プリン」も、瓶詰めで大きかったのですが、中でも「三笠焼」は、驚くほどの大きさ。中皿と同じです。

Mikasa-s


そうした興奮さめやらず、でしたが、日にち明ければ音楽三昧!
東京に戻っていた4日は、午前中ウクレレ。午後はアコスティック・ギターのレッスンを受講し、夜は、新百合ヶ丘にあるライブハウスへ。楽しかったなぁ〜〜〜!!!

Route66-2


さらに、日にち明けた「こどもの日」
午前中は 『かながわアートホール』 の抽選会に行きました。希望日ゲット!!!

Arthall

8月31日(土) ここで、ピアノレッスン生によるコンサート(発表会)をいたします。
なんと、今年のテーマは2台ピアノ。ピアノ協奏曲を中心とした思いきった大プログラムに挑戦です!
場所は、相鉄線「星川駅」近くの、神奈川県の施設です。

で、抽選で気を良くして、そのまま、パウロさんの主催されたバーベキューへ突入〜〜〜!!!

BQ-2


そして、またまた夜、前日に引き続き、新百合ヶ丘のライブハウス「Route66」に行ってしまいました!この日はソウルミュージックが中心。いやん(笑)。カッコィィ〜!!!楽しかったなぁ〜〜〜!!!

Route66


GW最終日。もともと月曜日は休日、みたいな生活なのですが、午前中から花の東京は銀座へっ!
『木の香』(マトリョーシカの専門店)と、そのギャラリー『ギャラリー HAKKO』のオープン記念展示会「ウッドバーニング展」を観てきました。場所は、中央区銀座7-10-5 (Tel: 03-5537-3107)です。

そこでゲットした、フクロウのマトリョーシカです。カワイイ〜〜〜!!!

Fukuro-1

                       でしょ??? \(^^@)/

・・・という、バラエティに富みまくりの、たいへん素晴らしい人と時間に恵まれた、幸せな日々でした。
この数日間に出会えた方とのご縁は、何か、一生を通じて続くような、そのような気にさせられました。

さ。そうして、今週もどんどん時間は過ぎ、明日はもう10日。
今月も、良い音楽をたくさん聴いて、たくさん楽しい時間を過ごして、よく学び、よく食べて(?)、ハリキッテ、5月25日&26日のしまりすオリジナル・一泊二日山形ツアーに向けて、準備を進めて参りたいと思います。

それでは皆さま。今月も、どうぞよろしくお願いいたします (^^)/

ステキなパウロさん御夫妻が!

来る2月9日(土曜日)は、ウクレレと歌!を主体として出演するコンサート。
『ゴッホ・レンジャーズ』の初ライブです!!!
ピアノも弾かない訳ではないのですが・・・(笑)
とても、桐朋の卒業生とは思えません! ( ̄∇ ̄)

それはともかく!

このライブに、とっっってもステキなお二人が、演奏してくださることになりました!!!
パウロ鈴木さんと、なっちゃんことNatsuさんです \(^^)/
鶴見のライブハウス『ラバーソウル』を運営&アトリエとし、五人目のビートルズとも言われるジョージ・マーティンにも絶賛されたビートルズ演奏(バンド名=ビートルース)をされたり、数え切れないご活躍のパウロさん。
その「パウロ鈴木さん」が、奥様でワタシの大好きな「なっちゃん」とお二人で、いつもと、ガラッと違うアプローチで、ご出演くださいます!

馴れないウクレレの初ライブにゴテゴテなゴッホ・レンジャーズ!
お二人の演奏は、澄み渡る青空のように、ステキなことでしょう〜!
ぜひ、お出かけください (^^)/

http://www.beatle-japan.com/calender/

ダリ美術館はダリづくし!(バルセロナ1日目)

4月10日〜15日「しまりす演奏週間〜繋がる週間〜」が開催されて、演奏に追われていましたこともあり、ついつい、ブログも更新がとどこおってしまったしだいです。
でももう、スペイン演奏旅行から、まる1ヶ月、過ぎており・・・驚きをかくせません!!!

そのような中、まだまだ続く、海外リポート。今日は、画家の中でも、抜きん出て個性的で、かつ、画家の中でも私の一番のお気に入りでもあります “ダリ” の特集です。

ダリって、ダリ?  などとおっしゃらずに、どうぞ、ダリの世界へ・・・!!!

ダリの有名な作品は、時計がグニャっと曲がっている絵や彫刻。
コレを見ると、誰でも、あぁ、ダリだっ!と思うくらいの特徴的なものです。どちらかというと、それは、日本の福島県の会津若松にある「諸橋近代美術館」に行くと、大満足するくらい、ダリのコレクションが揃っています。(超〜オススメです)

バルセロナの中心地にあります 『ダリ美術館』 へ行ってきました。ここには、これもダリ? これも??という、新鮮で驚きの作品の数々が、所狭し!と並んでいるではありませんか!!!

わぁわぁ、きゃぁきゃぁ思いながら、長居をして、たくさんゆっくり観て参りました。
目で観るのに真剣で、写真には、まったく気合いが入っていない!のがあまりにも歴然で、非常に恐縮ですが、今日は、思い切りたくさんご紹介したいと思います。

ダリ。まずは、その人!

Dali-19


ダリ美術館は、入り口を入ると、まずは、ダリが描いたポスターで埋め尽くされていました。

Dali-6


邪魔をするようですが、私も入って1枚パチリ。このナニな作品も、ポスターを邪魔していました!

Dali-2


そして、なんと、ダリは無類のウマ好きだったそうで・・・! 地下は、ウマだらけの部屋がありました。

Dali-1


また、じゃじゃウマが・・・! ウマ、ときいて、記念に一緒に撮っておいたもので・・・ (^^;)>
で、邪魔ではなく、みんなで、記念に、ウマのお部屋の入り口で、パチリ!

Dali-23


さて、そうして、次々とめずらしい彫刻が、あちらこちらに迎えてくれます。

Dali-3

Dali-4

Dali-5


この作品たち、誰の作品か、わからなくならないように、もう一度、写真を・・・。作者ダリッ!!!

Dali-20


これはかなり、有名な絵だったと記憶しています

Dali-24


これらの周りには、たくさんの作品が、所狭しと掲げられていました。

Dali-21

Dali-22

Dali-14

Dali-13

Dali-10

Dali-8


すると、突然、個室が。それも、真っ黒なカーテンに仕切られた、怪しい部屋です。
そこへ、恐る恐る、入っていくと・・・

Dali-15

おぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!! となるのです。(笑) そして、その次ぎには

Dali-16

わぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!! となります。(笑) そして、そこから抜けると

Dali-12

えぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜??? となり・・・(笑) さらに見上げて

Dali-11

へぇ・・・・・・・・・ と、よくわからくて、テンションが下がり

Dali-7

・・・・・・・・・
最後には、天才の技に、言葉を失うのです。(笑)

しかし、闘牛のポスターなども描いていた、と知り

Dali-9

ちょっと、安心して、気を取り戻したりして、最後に、100枚以上あった!と思われる、写真を観て、ダリ美術館を去ったのでありました。

そのように、思い切り、ダリ、にひたったのでありました。
さぁ、その刺激的な『ダリ美術館』をみたというのに、まだまだ、観光を続けました。
続きは、次回をお楽しみに! (^^)

カサ・ミラ&4GATS(バルセロナ1日目)

さて、午前中のバスツアーは、サグラダ・ファミリアとグエル公園で終了。全員の希望で「カサ・ミラ」の前でバスをおろしてもらい、ツアー御一行様は、この建物の中へと入っていったのでありました。

「カサ・ミラ」・・・ミラさんのお家。ということで、この場所は、ガウディが設計して建築した、ミラ邸。集合住宅のようになっていて、現在も人がちゃんとお住まいだそうです。

で、中に入って、さっそく屋上へと行くと・・・

Mira-1


なんじゃいな?・・・と思うわけです。
・・・で、一瞬、ぼぉ〜〜〜〜〜っと、見慣れない光景にひたっていると、うわぁ〜〜〜〜〜〜楽しぃ〜〜〜〜〜〜!と、急にハイな気分!!
きゃ〜きゃ〜はしゃいで、写真を撮りまくりました(笑) ここでは、1枚だけですが、屋上で撮った写真、その数・・・サグラダ・ファミリア並。スゴイ数です。

屋上から見た、街の風景はこのような感じです。

Mira-2


そして、ここからは、あの!サグラダ・ファミリアも見える!ということで、お恥ずかしながら、私も一緒に入ったその証拠写真をご紹介!

Mira-3


中は展示室になっていて、ガウディの理想としたこの建物の、模型もありました。

Mira-4


そして、さんざん見てまわったあとは、楽しいお食事!
私の目を付けていたお店 「4GATS」 へ、この指止まれ!で止まったメンバーと一緒に行きました。
なぜ、このお店?ということですが、ここは、ピカソが足繁く通った場所。お店の名前と同名の作品をピカソが残していて、それが、今や、お店のトレードマーク。
さらに、テーブルセンター(紙)にもなっています。
味もお見事!
目の前で、ロブスターがご自慢の、シーフード・パエリアをいただきました!!!ボーイさんが、目の前でシェアしてくれております。

Gats-1


「いただきま〜す」 +ワイン。(右隣は、アシスタントとしてご同行下さった真理さん)

Gats-2


お店の前で、記念撮影!

Gats-3


・・・お味もお店の雰囲気も、超ナイスでオススメな「4GATS(クアトロ・ガッツ)」
バルセロナで美味しいお店を探すなら、ココが「いいね!」です。 (^^)

さぁ、満腹な美味しい時間の後も、まだまだ、観光を続けるのでした。
このあとは、いよいよ「ダリ美術館」!!!

モモ狩りツアー最終回はくるみ?!4

c2e0537a.jpg今は昔・・・
楽しかった『もも狩りツアー』から、もうもう、1週間以上、過ぎてしまいました。
すべて食べ尽くし、いまや、気持ちはすっかり8月以降のコンサートへと向かっている今日このごろ。

8月2日と3日は『全国童謡サミット in よこはま』で、連日、横浜開港記念会館へと行っていました。ピアノを弾いたり、コーロモナミさんの出番だったり!

お昼休みなどには
ハマの風に吹かれて、横浜赤レンガ倉庫をプラプラしたり
海を見たり
散歩をしたり
シューマイをいただいたり
また、2日目は、終了後、おいしい中華料理をいただいたり
・・・サミット以外にも、僅かな時間を使ってヨコハマを久しぶりに楽しみました。

週末は、ヨコハマでは、大きなウクレレのイベントもあります♪

そんなこんなで、あっという間に一週間が過ぎてしまうので『もも』の写真をご紹介して、このツアーだよりを最終回にしようと思ったところがッ
ももの写真が、1枚もない・・・!!!

なんだか、シマリが無いので、もも狩りの時に撮った「くるみ」の「木」の写真を載せることにいたしました!!! 「くるみの会」のワンダフルミュージックツアーですから、お許しを!!

これにて、一件落着〜〜〜!

恵林寺で森林浴!4

f3313f79.jpgさて、モモ狩りツアーの観光スポット『恵林寺』です。

今、調べたところによると (行く前にも調べていました。念のため・・・)
武田信玄公の菩提寺は、1330年に夢窓国師が開創したお寺、とのこと。

歴史の重みを感じるのは、柱のガッチリさと、杉の木のたくましさ、庭園のよく行き届いた日本らしい心遣い、などから・・・。 (写真には、それらが見事に写っていませんが・・・
すごいですね。
人間の力って。歴史は、事実そのものですから。未来の予測や希望、空想とは、まったく違う!
想定外の事をくぐりぬけた方々の生きる工夫があり、その事実を経て、そこから学んで、今がある!
歴史を学ぶ、ということは、人間を学ぶ、ということなのだな、と、つくづく思いました。



ワンダフルな方々!4

99a877f9.jpgさて『みんなで楽しむもも狩り&コンサート』ご報告書第1弾!

モモ狩り、恵林寺、お食事、白樺高原美術館、コンサート鑑賞
という、この日のすべての行程を終え、ステージの上で記念撮影!

この素敵な方々とともに、楽しい一日を過ごしました。

遠くは、なんと!湯河原からはるばる、ご参加下さいました。
なんと!90歳を超えていらっしゃる方も、お元気にご参加下さいました。
バスの中では、楽しくみんな、歌って過ごしました。

そうそう。
バスが、赤くて、ハイビスカスが描かれていて、なんだか妙に!カッコィィ感じのバスだったのです。
その前でも、集合写真を撮りました。
それは、また追って、別な日にご紹介したいと思うのですが
このとき、運転手さんにも、是非ご一緒に写真に入って下さい〜!と言ったら、忙しそうに、バスの点検を始めてしまい、逃げ回って(?)入っていただけませんでした  
きっと・・・
写ると業務上、恐らく困ることもあるのかな、と思うわけですが、とても親切な良い運転手さんに恵まれて、それもグッド!!でした!!!

というわけで、本日は、ツアーの方々のお顔ぶれご紹介でした。
次回は「信玄餅」で有名な・・・もとい!
武田信玄候で有名な、信玄ゆかりのお寺“恵林寺”をリポートしてみたいと思います。

第2回くるみの会ワンダフルミュージックツアー5

7月25日(月)晴れ
オリジナル・日帰りバスツアー 決行!!!

『第2回くるみの会ワンダフルミュージックツアー』
〜みんなで楽しむもも狩り&コンサート in 山梨県〜

日ごろのおこないの良いお客様のおかげで、お天気にも恵まれ、皆、元気に行って帰って来ることが出来ました。
初めての、国内しまりす(くるみの会)オリジナル・バスツアーです。

『第1回目』は、いきなり、海外・チェコ&ポーランドでしたので、今回は国内。
『第2回目』は、日帰りバスツアー!という事に

7時20分。武蔵小杉を出発。溝の口、新百合ヶ丘を経由して、調布インターから高速道路。勝沼インターで降りて、もも狩り&恵林寺、そして、昼食。
再びバスで移動し、こんどは、一路、長坂へ!
白樺高原美術館と、そして、最後は、コンサート会場でもある『八ヶ岳やまびこホール(高根ふれあい交流ホール)』
そして、帰路は少々事故渋滞に巻き込まれ、予定を1時間オーバーし、最後は21時をまわりましたが、武蔵小杉で、すべての行程が終了。

事故、怪我、急病、勿論、喧嘩なども!いっさいなく、皆、モモをお土産にし、一日中、楽しく行って帰ってまいりました!!!

ここ数回に分けて、その模様をブログにアップして行こうと思います!
どうぞお楽しみに

遊びに行ったように見えますが・・・4

35b3bd61.jpgそうではなくて・・・
きちんとワケあって、8日(月)は、山梨県に行って参りました。
中央高速をひた走り、勝沼と長坂、2つのインターチェンジを渡り歩きました。

途中、農園に立ち寄り、ブドウ狩り。もう終わっている時期でもあったので、宝探しのような状態で、ブドウを狩ってきました
嬉しそうに、とっても楽しい親切な農園のオジサマと2ショット。
が、何度も言うようでお疑いと思いますが、遊びに行ったわけではありません。

で、たくさんの用を足して、いざ帰り道。
長坂インターから高速に乗ろう!という段になった時のことです・・・し、しまった! 

時すでに遅し。
ETCカードを挿入しておりませんでした

ゲートが開かないッ!!!!!!
うっそぉ〜〜〜!
ワタクシとしたことが・・・

「そこの車のかた。このインターホンが聞こえますかぁ〜〜〜?」
「はい〜〜〜。聞こえますぅ」
「通行券を出しますので、それを使って下さい」
「は・・はぃ・・・」

幸い、後ろに車はおらず・・・
「こういうヤツがいるから事故が起きるんだよぅ」
と言われずに済みました。

皆さまも、どうぞ、くれぐれもお気をつけて 

出発〜!5

無事、出発準備完了〜!

6時30分タクシーに乗って、成田へ向けて出発です。
今日は、10時集合。
12時20分発。ルフトハンザ航空にて、ミュンヘン経由プラハ入りします!

それではでは、行ってまいります! 

打ち上げのお皿

2010-04-10
2010年4月10日(土) 13時30分開演 
高津市民館ノクティホール
「コーロ・モナミ 第7回演奏会」

サクラ咲く&サクラ散る、晴れに恵まれたお天気の中、300名以上の大勢のお客様に見守られながら、無事、演奏会が終了いたしました。

遅ればせながら、ご来場下さいましたお客様には、尽くせぬ感謝の気持ちでいっぱいです。本当に、どうもありがとうございました。
また当日は、「京都・春から春へ」の作詞:小川淳子先生、作曲:千秋次郎先生が、当演奏会のために、わざわざ駆けつけて下さり(千秋先生は、大阪から、わざわざスケジュールを合わせて下さいました)、その上、ステージ上でも、直々にお二人からご挨拶いただき、誠に嬉しく感動いたしました。

11名という少数コーラスだというのに、病気が、とか、風邪で、とか、満身創痍の団員さん(?)が、半数くらい

最後、声が出なかった〜!とか、ふらふらだ!とか言いつつも、皆、最後まで全うし、うなされたような熱意(!)は、充分、客席へと届いていたようです。

何はともあれ、全員でステージに立てた!というのは、本当に素晴らしい事で、20年以上の歴史あるコーラスは、やはり、年月を重ね、たくさんの方と“出会い、別れ・・・そして今”があるのだ、と実感いたしました。
仲間、というのは、本当に得難い、素晴らしいものですね。

写真は、打ち上げ中のお料理の1皿。乾杯後のゴキゲンな状態で、パチリっ!
(ちょっと大きく掲載してみました!)
Recent Comments
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ